東京で単身引越しの際、おすすめな業者の評判や料金などをまとめてみました!

東久留米でおすすめの単身引越し業者3選

東久留米市で引越しをする場合、業者によってそれぞれの違いがあります。この違いを理解することが良い引越し業者を選ぶための第一歩と言って良いでしょう。

また、同じ会社の中にもそれぞれプランがあるためそのプランを比較することも大事です。

 

東京ムービング

【詳細】

会社名:ベースグループ株式会社

住所:東京都東久留米市柳窪5-4-11

連絡先:0120-954-963

受付時間:8:00~20:00

 

 

引越し会社にもさまざまな種類がありますが、東京の東久留米市で引越しを検討している場合には東京ムービングが良いです。単身で引越しする場合には、この会社を利用することでさまざまなメリットがあるでしょう。単身の引越しといっても、プランが1つしかないわけではありません。いくつかあるプランの中から、自分にとって最もふさわしいプランを選ぶことができるのが特徴です。

まず1つ目のプランは、小物の梱包や荷解きを一切業者がおこなわないパターンになります。自分で、小物の荷物を段ボールの中に詰めたり、あるいは作業が終了した後自分で荷物を解くことができるならば、このプランを利用するメリットはあると言えるでしょう。業者の手間がかからないため、その分だけ料金が安くなるのがポイントといえます。可能な限り安いお金で済ませたい場合には、可能な限り自分でおこなうこのコースを利用するのが良いです。

次に、荷解きだけ自分でおこなうコースがあります。荷造りをする時間はなかなかないけども、荷解きをする時間がある場合にはこのコースを選ぶことでスムーズに作業をすることが可能になります。例えば、出発をする前の日が仕事で非常に忙しい場合には当日に東京ムービングの業者の人に来てもらい、荷造りをしてもらうパターンです。この場合、引越しが終了してからは自分でおこなうことになりますので、ある程度作業が終了した後に余裕がある人向けのコースと言えるでしょう。

最後は、荷造りと荷解きの両方を業者に任せてしまうことになります。このコースの場合には、荷造りをする暇がないだけでなく、荷解きまでする暇もない場合に便利です。すべて業者に任せることで、安心してそして確実に作業をしてもらうことが可能です。例えば、何らかの病気を抱えておりなかなか作業をすることができない人や、時間がなくて作業が難しい人にとっては最適なコースといえます。それ以外の作業は、基本的に業者の方でおこなうのが基本です。例えば、家具や冷蔵庫など重たいものに関しては、業者の方ですべて梱包や養生をおこなってくれます。当然トラックまで荷物を運んでくれるでしょう。予約の流れは、最初に無料で見積もりをおこない、場合によっては業者の方が訪問してくることがあります。そこでおおむねの料金が決まります。

サカイ引越センター

【詳細】

会社名:株式会社サカイ引越センター

住所:大阪府堺市堺区石津北町56番地(本社)

TEL:0120-00-1141

受付時間:午前8:00~午後7:00

 

 

北海道から沖縄まで幅広く展開しているサカイ引越センターでは、東京の小平支社が東久留米を担当しています。月ごとに集計される、実際に利用した人からのアンケートによる評価も高い傾向があるところです。作業をおこなうスタッフはあえて難しい状況を想定した施設による研修を受けた人たちで、高い技術力が期待できます。そしてコース次第ではハンガーにかけた衣類や割れやすいものを収納するための専用ボックスを使用して、安全に運搬します。タンスや冷蔵庫など大型の荷物は特別な素材で複数の層を作り、衝撃や傷から守ります。このようにさまざまな部分での技術を導入することによって、安心感はもちろんのこと、満足度の高さも実現されます。

サカイ引越センターの基本はらくらくコースというもので、荷造り・荷解きまですべて任せられるAと荷解きは自分でおこなうB、梱包だけを任せるCの3通りがあります。これらのコースはもちろん家族単位での利用も想定されていますが、単身だとそこまで荷物も多くないはずです。小物の数が1人でも余裕を持って梱包できる程度であれば、節約コースを選択すると費用を抑えられます。自分で持ち運ぶことが難しい家具の荷造り・荷解きや運搬を担当してくれる、シンプルな内容です。

また引越し期間に余裕があれば、ご一緒コースによってさらにコストを低くできます。営業所でのトラックがいっぱいになるまで待機して、複数の依頼と一緒に運ばれる仕組みです。したがって到着日が不安定になりがちですが、その分割安にできるというわけです。もし東久留米から関西エリアへ引っ越すのであれば、小口での運搬サービスも利用することができます。格安料金に加えて荷物の多さに合わせたダンボールや包装紙などの資材パックを追加購入する形で、全体的に荷物の量が少ない人に向いています。

それぞれ契約時には安心保証パックに加入でき、自分で梱包している際の荷物の破損や、引越し後のレイアウトの変更などのサポートが受けられます。またサカイ引越センターはいろいろな会社と提携を結んでいる点も特徴で、多種多様なサービスをオプションとして付け加えることができます。引越しのタイミングで不要になったものはリサイクルショップなどでの買い取り処分が可能ですし、パソコンのサポートも受けられます。

アーク引越センター

【詳細】

会社名:アーク引越センター株式会社

住所:名古屋市中川区荒子4丁目218番地

連絡先:0120-07-0003

受付時間:8:00~22:00

 

東京の東久留米市に住んでいる人が、単身で引越しをする場合、アーク引越センターを利用してみても良いでしょう。この会社の特徴は、単身プランが用意されていますが、その中でも女性専用のプランが利用できることです。女性専用プランの特徴は、まず洋服がたくさん入るハンガーボックスを無料で利用することができる点です。特に、洋服が多くてどのように梱包しようか迷っている女性にとっては魅力的なプランと言えるでしょう。

次に、段ボールを50枚までプレゼントしてもらえます。段ボールの手配をどのようにしようか迷っていた場合、このプランを利用すれば悩むことはありません。なお、50枚もあればある程度荷物が多い一人暮らしの人でも荷造りには困らない量になります。引越しの際に布団袋が必要になることもありますが、こちらも最大で1枚分まで無料で利用することができます。布団袋は、引越しが終わった後でも布団をしまっておくときに便利なものになるでしょう。

さらには、毎月21日から31日の間は混み合うことが多いため、逆に1日から20日までの間は割引サービスをしています。もし、都合がつくようならば1日から20日の間で引越しをすると無駄なく新居に移動することができるでしょう。一人暮らしでも、通常の単身パックでは入りきれない位荷物が多い場合、特別なコースが用意されていますのでそれを利用すると良いでしょう。それが、荷物多めのプランになります。このプランの特徴は、基本的に他のプランと同じですが、ハンガーボックスを5つまでサービスしてくれる点は注目でしょう。通常の女性のプランで洋服が入らなかった場合には、ハンガーボックスが多いプランを選んだほうが良いでしょう。これらのサービスの特徴は、基本的に小物などの荷造りに関しては顧客の方でおこなうことになっています。

それ以外にも、食器などを運ぶ場合には食器の梱包も顧客の方でおこなうつもりです。ただ、家具などある程度大きなものや電化製品で1人で持ち運ぶのは難しいものなどは、あらかじめ傷がつかないように業者の方で梱包してくれるのが基本になります。それに加えて、輸送などもすべて業者に任せておくと良いでしょう。日時に関しては、あらかじめ決めておけばその日に到着するようになっています。ただ、自分で小物の梱包などをする時間がないときや難しい場合には、フルおまかせプランを利用すれば、すべて業者の方でおこなってくれますので安心です。

引越し業者を選ぶ場合には、それぞれのプランをよく確認しておく必要があります。プランによって、大変お得に利用できるパターンがあるからです。それだけでなく、各業者のサービスなども理解をしておく必要があるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【東京】単身者向け引越し業者ランキング!
東京単身者の引越しコラム