東京で単身引越しの際、おすすめな業者の評判や料金などをまとめてみました!

北区でおすすめの単身引越し業者3選

公開日:2019/07/01  最終更新日:2020/03/25

この引越し業者の紹介に関する内容を読むことにより、引越しセンターのメリットがわかります。

引越しセンターのメリットがわかることにより自然に選び方もわかるでしょう。結果的に、より満足度の高い引越しをすることが可能になります。

北区には、大手住宅ローン専門金融機関ARUHI株式会社が選定する「本当に住みやすい街大賞」に選ばれた「赤羽」があります。選定理由には、東京・池袋などへのアクセスが良好なことや商業施設が豊富なことなどが挙げられています。

住民の年齢層は30~40代が多く、次いで20代となっています。また、1人で食べに行けるリーズナブルなチェーン店や飲み屋が点在しているため、独身男性の割合が高いのも特徴的です。

他に人気のあるエリアとしては「王子」「東十条」などがありますが、こちらは治安の良さやほのぼのとした雰囲気が大きなメリットです。女性の1人暮らしや家族連れであれば、王子や東十条の方が安心して生活できるでしょう。

 

アート引越センター

【詳細】

会社名:アートコーポレーション株式会社

住所:【本店】大阪府大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー16F

連絡先:0120-0123-33

 

東京都北区にあるアート引越センターでは、単身の引越しと家族の引越しの両方をおこなうことができます。単身で引越す場合の特徴は、まず基本コースとしては荷造りから任せることができることです。

特に忙しい社会人になっては、ありがたい仕組みといえるでしょう。このコースは、ある程度時間の調整ができる人向けといえます。

時間の調整が必要な理由は、引越し会社の都合により時間が決められるからです。これによりその分だけ料金が安くなるといってもよいでしょう。少しでも料金を安くしたい場合は、基本コースを選ぶのも選択肢の一つといえます。

大まかな引越しの流れとしては、まず荷物の梱包をおこないます。ある程度段ボールなどに詰められたものをアート引越センターが用意している専用の入れ物に入れて運びます。作業はスピーディーに丁寧に進められます。

その後は輸送をおこない、引越し先に着くと養生をおこなって丁寧にセッティングをおこなっていくでしょう。最後に資材を回収してくれるのが大きなポイントといえます。

続いて、アート引越センターの中でも単身ハーフコースと呼ばれるものがあります。このコースの特徴は、料金が安めに設定されていることです。

例えば、基本コースのように段ボールに詰める作業や段ボールから荷物を取り出す作業などはありません。その分だけお金が安くなると考えてよいでしょう。

時間帯に関しては、直前に決まることがあり業者に指定された時間帯に引越しをすることになりますので、引越し当日やその前の日あたりにしっかりとした余裕を作っておくことが重要になります。

これにより、基本コースよりも金銭的負担が小さくなり経済的にも楽になるでしょう。その後の引越しの流れは、基本コースとすべて同じになります。

最後に、フルコースと呼ばれるものがあります。フルコースの場合には、引越しの準備をすることができない人のためのコースといってよいです。例えば、小さな子供がいてなかなか荷造りをすることができないことも多いでしょう。

このような場面で、フルコースを利用すれば面倒な作業をすべておこなってくれますので気軽に引越しをすることが可能になるでしょう。

 

ホームワーク引越サービス

【詳細】

会社名:有限会社ホームワーク東京

住所:東京都板橋区徳丸6-33-12

連絡先:0120-04-0689

 

東京の北区、こうしたエリア指定の引越しの見積もり・問い合わせを無料にしているのが「ホームワーク引越サービス」です。作業員ひとりひとりがプロで、荷物の扱いや作業手順の的確さの評価は、業界においても高い傾向です。

もちろん、北区などの東京エリアは業界激戦区ですから、新しい技術やアイデアもたくさん取り入れられています。ホームワーク引越サービスでは、荷物にも人に対しても、心をこめたサービスの提供をモットーとしています。

ですから、単身ニーズにあわせた小さな引越しも得意としています。梱包から新居でのセッティングまで、丁寧かつ迅速におこなってくれるのはプロ集団だからです。

北区の端から端をはじめ、単身パックといっても全国どこへでも荷物を運んでくれます。転勤、単身赴任、就職Uターンなどに利用が期待できます。

また、ミニ引越便プランも一押ししており、冷蔵庫やベッドなど、自力で運ぶには重量感やサイズ感があるものも運んでくれます。ちなみに、こうした内容ならば平日がお得でもあるようで、サービスの質を体験しながらも平日割にてリーズナブルに運搬ができます。

また、東京の住宅にもいえますが、高層住宅からの搬出入にも強みを持っています。ベランダから大型家具やピアノなどを搬出入する作業なども、プロの仕事として求められていますが、高所作業車両なども使いこなすため、安心・安全に作業がおこなわれています。

また、エコ意識も非常に高い業者でもあり、段ボールによる梱包はゴミになるために再利用できるパッケージを採用しています。さらに、使えるのに捨てるのはもったいないからこそ、リサイクルにも協力的です。

結果的には、環境にも財布にも優しい、そうしたサービスが評価されています。ほかにも、バイクやマイカーの輸送から、ペットも運んでくれますし、荷物の一時保管というように収納場所に困っている場合にも相談ができます。

料金も追加料なしというように不明瞭さがありません。例えば、軽トラックでのミニプランの料金は8.000円から、1t車で1R・1Kの料金は1万2.000円からです。2tトラックも利用でき、こうした安心感でも選ばれている業者でもあります。

 

東京ムービング

【詳細】

会社名:ベースグループ株式会社

住所:東京都東久留米市柳窪5-4-11

連絡先:0120-954-963

受付時間:8:00~20:00

 

東京の北区で単身の引越しを考えている場合には、東京ムービングに依頼するのも一つの方法になります。この会社の特徴は、低価格だけでなく高品質を実現することができている点です。

高品質とは、サービス自体の品質が高いと考えてよいでしょう。見積もりをする場合に関しては、午前8:00から20:00まで受け付けとなっており、土曜日や日曜日も営業しています。もし、20:00を過ぎてしまう場合には翌日以降に電話すると良いでしょう。当然見積もりに関しては無料になりますので安心です。

単身プランの場合、引越しをする時間帯はほぼ決まっています。午前便を選んだ場合には 午前8:00から10:00までの時間帯になります。午後便は注意が必要ですが、午前11:00から午後2:00までの作業が基本です。そして最後の便は、夕方便と呼ばれており15:00から18:00までとなっており都合の良い時間帯を選ぶのがよいでしょう。

引越しをする人の中でも、午前中に引越しをする傾向が多いため午前中に人が集中してしまいがちです。もし、確実に午前中が良ければ早めに予約をすることが重要になるでしょう。直前に予約をした場合、時期によっても異なりますが夕方便などしか選べないようなことも考えられるわけです。

ちなみに、フリープランと呼ばれるものがあります。フリープランとは、時間帯を業者の方に任せるプランです。午前中になることはあまりありませんが、たいていの場合夕方にはスタートすることになります。

夕方の時間帯はそれほど人気がないため、業者にとっても都合がよいだけでなく、お客さんにとっても費用がかかりにくいため都合がよいといえます。特に時間を気にしていないならばあえてフリープランを選び費用を抑えるのも一つの方法になるでしょう。

作業コースもいくつかありますが、一つが荷造りを業者の方でおこなってくれる安心準備コースと呼ばれるものです。安心準備コースは、荷解きは自分でおこなわなければいけませんが、面倒な荷造りを業者の方でおこなってくれるため手間が少しなくなるといってよいでしょう。

次に、お任せコースがありますが、これが基本サービス以外に梱包作業や開封作業の両方が付いているものです。例えば、引越しが決まったけどもなかなか準備をする時間がない人や、引越し先で荷ほどきをする時間がない人にとっては非常にありがたいサービスといえます。

ちなみに、基本サービスとは段ボールの搬入や家具の梱包そして養生などをおこなっていきます。

 

引越しの作業はさまざまありますが、より自分たちにあったプランを選ぶのがよいです。プランによっては、料金が安くなることや手間がかからないものがあります。そのため、よく業者の中身を比較しながら選ぶことが重要です。

おすすめ関連記事




サイト内検索
【東京】単身者向け引越し業者ランキング!
東京エリアの単身者引越し業者