東京で単身引越しの際、おすすめな業者の評判や料金などをまとめてみました!

世田谷区でおすすめの単身引越し業者3選

公開日:2019/06/15  最終更新日:2020/03/25

世田谷区で引越しを考えているときは複数の業者があり、サービス内容や料金の目安などを確かめると決めるきっかけになります。ここでは業者ごとのサービスの特徴や料金を安くするために役立てる情報を紹介するため、単身の引越しを依頼する前に参考にするといいでしょう。

世田谷区は「成城」「等々力」「駒沢」といった高級住宅街や「二子玉川」のタワーマンションなど、東京23区の中でもお金持ちが住んでいるイメージの強いエリアです。実際、家賃相場は非常に高くなっています。

高級住宅街に住んでいる人はセレブや芸能人も多く、治安は比較的良いようです。また、落ち着いた環境でファミリー層にも支持されているようです。駒沢には緑豊かな自然公園があるのもポイントです。

一方で「三軒茶屋」「下北沢」は、お洒落なカフェ・バー・セレクトショップなどさまざまなお店があるため若者にとても人気がある街です。賃貸物件も単身向けが多いので、個性的な雰囲気が合う方には理想の環境となるでしょう。

 

東京ムービング

会社名:ベースグループ株式会社

住所:東京都東久留米市柳窪5-4-11

TEL:0120-954-963

営業時間:8:00~20:00

 

 

 

東京ムービングは多摩エリアや23区など東京都内全域を担当する業者で、世田谷区で単身で引越しを依頼するために利用すると便利です。依頼する方法はフリーダイヤルやホームページ内のお見積もりフォームから問い合わせ、疑問点があれば質問すると要望を伝えやすく安心できます。

サービス内容や料金の確認は電話またはメールででき、必要に応じて訪問でも対応してもらえその場で要望を伝えると効果的です。単身の場合は荷物が少なくて使用するトラックのサイズを小さくすると料金が安くなり、要望にあわせて最適なコースを提案してもらえます。

依頼するときはしつこい営業などに悩むものですが、サービスや価格に自信があり一切おこなわないため安心です。料金を安くできる要因は無駄なコストを省くことでできるため、質を落とさずに満足してもらえるように要望にあわせてサービスを提供します。

お見積もりは無料で8時から20時までなら土日も関係なくフリーダイヤルで対応し、時間外で急ぎであればホームページ内のフォームから可能です。作業は経験豊富な現場スタッフがハイクオリティで丁寧かつ安全におこない、迅速にするためきめ細やかで的確にしてもらえます。

依頼する日時は便指定にすると午前、午後、夕方の中からお好きな時間帯を選べ、フリープランにすると指定されますが割引料金になります。フリープランは便指定より料金が安く、一日中暇な日を選ぶと前日の12時から18時に伺う時間帯を伝えてもらえて選ぶと便利です。

ホームページ内のよくあるご質問は依頼する前に確認すると便利で、それでも分からないときはフリーダイヤルで問い合わせると解決できます。荷物の搬入や搬出作業は東京海上保険に加入しているため、破損があれば損害賠償をしてもらえるため安心です。

洗濯機の取り付けは補償対象外であれば無料でしてもらえますが、補償付であれば有料オプションになります。オプションはベッドやタンスなどの組み立ては無料ですが、TV配線やウォッシュレットの取り付けは有料で事前に確認することが大事です。

作業コースは基本、安心準備、おまかせの3種類あり、基本にすると荷造りや荷解きを自分自身ですることで出費を減らせます。おまかせコースは梱包作業から開梱作業までスタッフに任せることができ、初心者や時間がないときに選ぶと便利です。

 

アリさんマークの引越社

会社名:株式会社引越社

住所:〒133-0043 東京都江戸川区松本2-34-6-3F(東京本部)

TEL:0120-77-2626

受付時間:7:00~

 

 

 

東京の世田谷区内で、単身向けの引越し業者をお探しなら、アリさんマークの引越社がおすすめです。

3月~4月の繁盛期を除く、一人暮らしで荷物が少ない方のためのプランがたくさんあります。引越し業者を初めて利用する方や、女性の一人暮らしでも安心です。セキュリティも万全にしており、常に身分証明書を開示して、素性をはっきりとさせたスタッフや、安心で安全な引越し作業を提供しているのが特徴です。

事前に見積もり担当者が料金を教えてくれ、それ以上の経費は、一切かかりません。荷物の量に合わせて、スタッフの人数も調整されるので、利用者は荷造りをするだけで大丈夫です。

一人では梱包が難しいような家具や家電は、当日スタッフが丁寧に梱包、取り扱いしてくれます。なるべく無駄がないよう、丁寧に作業をしてくれ、お値段も業界ではトップクラスの安さとなっています。

また、アリさんマークの独自のオプションで、作業が完了した後、10分間のサービスがオプションでつけることができます。清掃や、重たい家具の配置を変えるなど、単身者さんの作業をお手伝いしてくれます。インターネットから10%割引クーポンも配布されているので、利用者は是非使ってみてください。

おすすめの最安値プランは「超ミニ引越しプラン」です。段ボール10個~20個までのプランで、荷物の量や大きさに合わせて、プランが変更できます。段ボールはご自身で用意するとき、縦横奥行きを合わせて、150㎝以内のものが望ましいです。

自分で用意するのが難しい場合は、成約時に、最大50枚まで段ボールが提供してもらえます。その他にも、ガムテープやベッドマットカバー、布団袋ももらうことができます。

衣装用のケースやハンガーは、引越し当日に貸し出ししてもらえますので、服が多い方にも好評です。荷物が少ない単身者の方で、なるべく安く利用したい方向けの料金となっています。注意点としては、同一区あるいは市内の5km以内の、お引越しをされる方のみとなっています。

ミニ引越しプランは、引越しの日付や時間の指定はできないので、あらかじめ時間に余裕がないといけません。詳細は見積もり担当者、あるいはメールにて問い合わせをするといいでしょう。

 

引越のプロロ

会社名:株式会社プロロ

住所:〒124-0012 東京都葛飾区立石4-1-11 2F(東京本社)

TEL:0120-900-308

営業時間:8:00~20:00

 

 

 

単身での引越しを考えるなら、東京の世田谷区に対応していて、不慣れな方へのアドバイスも完璧な引越のプロロがおすすめです。

インターネットから見積もりを申し込むと、割引料金が適応されるため、まずは公式ウェブサイトを訪れましょう。ちなみに、インターネットでの割引料金があるうえに、平日と土日・祝日の費用が同じなので、忙しい方ほどお得に引越せます。

公式サイトでは、家族用と単身用の見積もりフォームが別々に設置されていて、手続きを簡単におこなえます。ただし、各種プランの違いを知っていないと、適切な見積もりをお願いできないので、『引越しプランで選ぶ』というコンテンツは読んでおいたほうがよいです。

節約パックや完全おまかせパックなどの説明が詳しく載っているため、少し読めばサービス内容がしっかりと分かります。なお、引越のプロロでは、近場だけではなく、長距離の移動に対応したプランが用意されています。

そのため、東京の世田谷区から、ほかの都道府県に引越すときにも活躍してくれるでしょう。期日が優先のプランと料金が優先のプランがあるので、都合のよいほうを選べば、快適な長距離の引越しが可能です。

ちなみに、引越のプロロには便利なサービスがあるので、上手く使いこなせば、苦労することがなくなります。まず、荷物を保護するための梱包材は無料なので、自身でお金をかけて用意する必要は一切ありません。ダンボールやハンガーボックスはもちろん、ガムテープも無料なので、遠慮せずにもらってしまいましょう。

もらえる個数には上限がありますが、単身では、ダンボールが20個までもらえて、ハンガーボックスも2個もらえるので、余程荷物が多くなければ十分足りるはずです。そして、大型家具の梱包やセッティングも、無料でおこなってくれるサービスとして提供されています。

指定した場所まで運んでくれて、しっかりと設置をしてくれるので、大型家具に手を煩わされることはありません。有料サービスとなると、さらに種類が豊富になるので、何をしてもらえるのか確かめて、必要なものがあったのなら仕事を頼みましょう。

例えば、徹底的に掃除をしてくれるハウスクリーニングや、プライバシーを脅かすものがないか探す盗聴バスターがあります。ほかにも有料サービスはたくさんあるので、気になるなら、公式ウェブサイトのチェックをおすすめします。

 

単身で引越す方の中には、ビジネスで平日は忙しくて、休日や祝日にしか業者を利用できない場合もあるでしょう。そうなると、平日よりも高い割増料金を支払って、仕事を頼まなければいけません。

しかし、現在では平日でも休日でも、変わらない料金で引越しをおこなってくれる業者があります。そちらならば、自身の都合に合わせて仕事を頼めるので、スケジュールを確認して好きな日に引越しをしましょう。

 

 

 

 

おすすめ関連記事

サイト内検索
【東京】単身者向け引越し業者ランキング!
東京エリアの単身者引越し業者