東京で単身引越しの際、おすすめな業者の評判や料金などをまとめてみました!

引越しの荷物一時預かりとは?

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/07/10

引越しをしたいけれど新居に家具をまだ入れることができないという場合、引越しの荷物を一時預かりしてもらえると助かります。そんなとき、荷物を預かってもらえるサービスを提供している業者に依頼すれば安心です。引越しの荷物の一時的な預かりやそのようなサービスを提供している業者をどうやって選べばいいのかなどについて紹介します。

引越しの荷物の一時預かりサービスがある

引越しはタイミングが大切といわれ、退去日と入居日のタイミングが合わなければいろいろと面倒なことになってしまいます。自身だけなら実家に戻ったり、ネットカフェを利用したりすればいいですが、荷物を実家に運び入れたりネットカフェに持ち込むことはできませんし困ってしまいます。

そんな場合に注目なのが引越しの荷物一時預かりです。引越しの荷物一時預かりは、新居に家具をまだ入れられないというときにとても助かるサービスで、どこに運んだらいいのか困ってしまう家具を一時的に預かってもらえるサービスです。

引越しの荷物一時預かりは退去日と入居日がずれた期間に一時預かりの対応を提供するサービスで、引越し業者の倉庫などで一時的に入居日まで運び込めない荷物を預かってもらうことができます。

そして、その料金は荷物の量や預かってもらう期間に応じて決められるようになっているので、入居日までの期間を荷物の心配をする必要がありません。急な転勤などで東京に単身引っ越す必要が出てきたという際には、入居までは引越し業者に預かってもらい、自身はホテルに滞在して過ごすということもできるので引越しに関するストレスも軽減できますし安心感ももてます。

このような引越しの一時荷物預かりに対応している業者は会社で荷物保管用の倉庫を用意していて、お客様のニーズに合わせて荷物の一時預かりサービスを提供しているところと、トランクルームを運営している会社と提携していて一時預かりサービスを提供しているところがあります。

いずれにしても、引越しをする側にとっては退去日と入居日がずれることで起こる荷物に関する悩みを解決してくれる方法があるので引越しも安心してできます。

どんな点で引越し業者を選ぶのか

引越し単身東京行きが決まったら、まずは引越し先を見つけることになり、無事に引越し先が決まったら引越し業者を選びます。その際、退去日と入居日のタイミングが合わない場合には自身は入居日までどこに滞在するのかということと荷物をどうするのかという問題がでてきます。

自身については入居日までカプセルホテルなどのホテルやネットカフェなど、一時的にリーズナブルに滞在可能なところを選ぶことができますが、荷物についてはどこか一時的に預かってもらえるところを見つける必要があります。

荷物の一時預かりサービスを提供している業者であれば、入居日まで荷物を保管してもらえますし、その期間に応じた料金を支払うことで安心して大切な家具を預けることができます。そのようなサービスを提供している業者はいろいろとありますので、単身で東京への引っ越しが決まったらまずは荷物を預かる費用も含めて引越し費用の見積もりを取って比べましょう

特殊な家財を預かってもらうときには余分に料金がかかることがありますので、その点もきちんと確認しておくことが大切です。引越し業者を決める場合には引越し代金もとても重要な比較ポイントで、安心して任せることができる引越し業者選びをしましょう。

安心して任せることができる引越し業者とは、経験豊富な現場スタッフがいて、大切な荷物を丁寧に取り扱ってもらえるということや、てきぱきと手際よく梱包作業をしてもらえるクオリティーの高い引越し業者かどうかという点がまず挙げられます。

また、引越しのクオリティーだけでなく、無駄なコストを省いてコスパに優れた引越しサービスを提供してもらえるかという点も大切なポイントです。高品質で丁寧で安全な引越しと、リーズナブルな料金がバランスしている業者を選ぶことが鍵でもあります。

引越しは何かと気を遣いますし、単身で東京に行くということになれば新しい環境に適応することも必要になりますので、引越し作業に関するあれこれはできるだけ少なくスムーズに引越しできる安心して任せられる引越し業者を選びましょう。

口コミ評判を参考にしてみると選びやすい

単身東京に引越しをするときに、退去日と入居日のタイミングが合わない場合に荷物を一時預かりしてもらえるサービスがある引越し業者を選ぶと安心です。そして、そうした引越し業者を選ぶ際には迅速な作業なども含めて充実したサービスを提供している業者で、リーズナブルな料金を提示している業者を選ぶことがおすすめです。

しかし、そうした良い業者を選ぶのにはどのようにすればいいのかよくわからないという方もいらっしゃるといえます。質が高くてお得な引越しサービスを提供している業者を選ぶ場合には、まずは口コミ評判に注目してみると具体的なイメージをもつことができるので選びやすくなります。

過去にその引越し業者を利用した人の口コミなら参考になりますし、口コミ評判が良い業者なら安心感もあり、リピーターなどが多い業者であれば品質には定評があると考えられますので任せられるでしょう。業者もお客様のニーズをわかっており、お客様が選んでよかったと思っていただけるようなサービスを提供したいと考えています。

そのようなモットーから荷物一時預かりサービスを提供し、少しでもお客様に満足していただけるサービスを提供しているのです。スタッフの対応から、荷物の梱包、養生や搬出や搬入などの引越しに関するすべてにおいて高品質で高スキルの引越しを提供しようと企業努力を重ねています。

単身で東京への引越しが決まったら、まずは安心してスムーズに引越し作業をおこなうことができる任せられる引越し業者を選ぶようにしましょう。そのためには、引越し作業のスキルやサービス内容の充実度と併せて予算的な点も検討してから決めることが大切です。よりよい引越し業者を選ぶことで、東京での新しい生活をスムーズにスタートさせましょう。

 

単身で東京に行くことが決まって引越しをしなければならないという場合、引越しのタイミングを見ながら引越しをする必要があります。けれども、退去日と入居日がタイミングよくいかないというときにとても困ったことになってしまいます。

自身だけであればリーズナブルな滞在先などを見つければいいですが、荷物については一度運び出すと搬入するまで預けなければならないのです。そんなときに、引越し業者が一時的に預かってもらえるサービスを提供していると引越しがスムーズになりますので助かります。

一時的に自社倉庫で保管するサービスやトランクルームと提携していてお客様の荷物を一時的に預けられるようになっていると退去と入居のタイミングがずれている場合も安心です。そのような業者を探す場合、引越しサービスの内容やスタッフのスキルだけでなく、料金も比較してよりよい業者を探すようにするのがおすすめです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【東京】単身者向け引越し業者ランキング!
東京エリアの単身者引越し業者