東京で単身引越しの際、おすすめな業者の評判や料金などをまとめてみました!


商号 株式会社サカイ引越センター
主要な事業内容 引越運送、引越付帯サービス業務
創業 昭和46年11月
資本金 47億3,100万円
本社 大阪府堺市堺区石津北町56番地
年商 898億円(2020年3月期実績)
役員 代表取締役社長 田島 哲康
専務取締役 中野 秋代
常務取締役 田島 通利
常務取締役 山野 幹夫
常務取締役 居倉 義文
取締役 真鍋 彰郭
取締役 飯塚 健一
取締役(社外) 井﨑 康孝
取締役(社外) 田中 計久
取締役(監査等委員) 前川 憲三
取締役(監査等委員) 長野 智子
取締役(監査等委員) 高橋 正哉
従業員 総計6,113名(2020年3月31日現在)
車両保有台数 大型車(事業用)8台
普通車(事業用)1,974台
小型車(事業用)715台
軽自動車(事業用)13台
スカイポーター・スーパーデッキ 2台
営業車(非事業用)1,187台
その他 39台
おすすめポイント「まごころ品質」を追求する引越のサカイ

「サカイ引越センター」といえば、CMが非常に印象的ですよね。ただ、宣伝上手なだけではありません。お客さまを大切に。すべてにおいて「まごころ品質」を心がけています。

スタッフ教育、自社車両、梱包技術、引越しサービス、引越し安心マーク、ネットワーク、お客さま満足度宣言、日本の引越し業界No.1であることなど…。

そこには「お客さまに安心していただける品質の高い引越しを提供し続けたい」という、サカイの熱い思いが込められています。自社サイトで「荷造りのコツ」「おトクな引越し日」なども公開。まごころと思いやりに満ちた社風がうかがえますね。

サカイ引越センターの画像

サカイ引越センター

「まごころ品質」を追求する引越のサカイ

公式サイトで詳細を見る

きびしい研修もまごころ品質キープのため

サカイ引越センターの画像2

サカイ引越センターでは、一流の引越しスタッフを育成するため、制度や研修棟を設けています

■ マイスター制度で技術向上

引越し技術のトップをめざし、サカイではマイスター制度を導入しています。

【サカイのマイスター制度とは】

梱包・運搬などの技術はもちろんのこと、お客さまなどへの応対のマナー、会社に関する知識まで、引越しスタッフに欠かせない要素を高い水準で修得したスタッフを養成する制度

・現業担当社員→技術講習(最低1年間で講師試験受検資格取得)→講師試験→技術講師(最低1年間の指導経験でマイスター試験受検資格取得)→マイスター試験→マイスター

サカイのスタッフであれば、誰もがあこがれる引越しマイスター。技術講習の目安・ランクアップの到達目的としてこの制度を用意し、お客さまにレベルの高いサービスを提供すべく、努力しているんです。

■ 全ドライバー必修!安全運転講習

引越しには安全な運送が第一。そのため、サカイのドライバーは全員、運転実習を受講します。運転技術の向上は言うまでもありませんが、引越し専用トラックのメンテナンス、安全運転のための心得などもすべてチェックされるんです。

自動車教習所さながらの2000坪の実習コースでは、三角コーンを使ってスラロームを前進したり、後退したりする実習など、あらゆる運転技術を修得します。トラックの事前点検のしかたや、運転や点検のための正しい知識も学んでいきます。

■ 過酷な研修棟での引越し技術講習

サカイでは引越し作業を練習する研修棟を本社内、湘南、越谷、沼津と4ヶ所も用意しています。

実践的な環境を実現しているため、一見するとふつうの民家なのですが、あえて過酷な条件で設計された、まさに「引越し界のナショナルトレーニングセンター」ともいうべき施設なのです。

特徴として、いきなり「せまい玄関」が立ちはだかり、そこから「180度ターンが必須な激狭廊下」、そこを抜けてもさらに「法定基準ぎりぎりの75cmに手すり付きの階段」という、非常に引越しが困難な環境を想定しています。

仕上げには再び「180度ターン・地獄の踊り場」が待ち構えます。こんな過酷な引越し道場で訓練を積めば、一般的な住宅での搬入・運搬なんてちょっとしたウエイトトレーニング程度に思えてくることなのでしょう。

サカイ引越センターの画像

サカイ引越センター

「まごころ品質」を追求する引越のサカイ

公式サイトで詳細を見る

引越し料金にはこんな法則がある

サカイ引越センターの画像3

サカイ引越センターにはこんな質問がよくあるそうです。「曜日や六曜ごとの料金差はどのくらいあるのか?」

実際、縁起をかつぐ方は大勢います。とくにお葬式の友引を避けること、結婚式に大安吉日を選ぶことはほぼマストではないでしょうか。

■ 「大安、週末、春」は引越しが高くなる

事実、引越しも大安は混み合います。また、曜日はやはり金・土・日曜、祝日に集中。当然、これらの日には値引きなどはできませんし、春などの引越しシーズンは予約すら取りづらくなるでしょう。

もしそれほど日にちに指定がないのであれば、引越しは繁忙期以外の平日に依頼するのがおすすめです。サカイでは「大幅なお値引きも可能」と自社サイトで明言しています。

■ 追加で発生する費用に注意!

引越しに付随することが引越し料金に含まれない場合があるので注意しましょう。

・エアコンの移設
取り外し・取り付けの、ふつうの基本工事料金が必要。配管交換・ガス補充・室外機壁掛け屋根置きコンクリート壁穴あけ(ただしモルタル壁穴あけは1ヶ所無料)などは、別途追加料金が必要。

・エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機の処分
家電リサイクル法に則っての処分となる。収集運搬料金は地域により多少の差があるため、詳細はお見積もり時に営業員から直接説明される。

■ 引越し料金の相場

シーズンで変わりますので、できれば繁忙期や週末、大安を避けた引越しが望ましいでしょう。

引越し料金については、サカイだけでなく、他の業者でも変動や追加料金の発生は起こりうるので、注意して調べることが大切です。

サカイは処分にもしっかりと対応

サカイ引越センターの画像4

引越しのときに発生してしまう不要な家具家電。サカイ引越センターのリサイクルショップで処分してもらうのもひとつの手です。新居で必要なものを安く購入したい方も一度、サカイのサイクルショップに訪れてみてはどうでしょうか?

遠方でこれない方のために「宅配買い取りサービス」も行っています。買取可能な商品かどうか、電話で確認してから依頼をかけるのがおすすめです。

これで不用品処分も安心ですね。

まとめ

サカイ引越センターにおける現業担当社員が行っている訓練にはおどろかされました。厳しい練習をくり返すからこそ、本番での速やかで安全な引越し作業が実現されるんですね。

近年、交通事故による悲劇がドライブレコーダーによって赤裸々に見られるようになりました。だからこそ、運転技術の向上にも全社を挙げて取り組んでいるサカイが、すばらしい引越し業者と思えます。

「引越のサカイ」はこれからもますます勉強し、発展していくことでしょう。

サカイ引越センターを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

事前に割引やクーポンを探しておくのがオススメ(LINEなど)

【引越し作業】
とにかく作業スタッフさんの礼儀正しさ丁寧さが素晴らしかったです。別の引越しの待機中の方がうちに応援に来ていたのでスタッフの人数が多く、手の空いた方が冷蔵庫やドレッサーの拭き掃除をしてくれました! 

高齢の母とも気さくに会話して頂きありがとうございました。

【サービス】
見積もり、契約が終わってしばらく経つと段ボール+ガムテープ+おそらく布団を入れる大きな不織布の袋を自宅に持ってきてくれました。笑顔で、ふかぶかとお辞儀をして頂きました。

あと、引越し作業終了後に、洗濯機のホースを排水溝にセットするやり方をわかりやすくレクチャーして頂き、助かりました!

※これは私が悪いのですが、、「LINEで見積もり割引」を後から見つけて使えるか聞いてみましたが、一度見積もりの受付をしたからもう使えなかったのだけが残念でした…。

【接客対応】
直ぐに決められなくて何度か電話してしまったのですが、「良い引越しにしましょう」と言ってくれて急かされる事はありませんでした。見積もり対応の方も忙しいはずなのに…と、申し訳なく思いましたが、親身になっていただき有り難かったです。

引越し作業はリーダーの方が上手に回してサクサクと滞りなく済みました。

【料金】
引越し先が近いのもあって、1ヶ月前くらいから少しずつ荷物を運び、引越し業者さんには 冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビ・ドレッサー・レンジだけを運んでもらったのでかなり安く済みました!

【総評】
一番良かった点は作業スタッフさんの丁寧さや気さくさなどです。引越し後にアンケートを書くだけで、その後に何かハガキが届いたりなどもなくて◎もう引越す事は無いけど、人にオススメ出来る引越し業者さんです。

引用元:https://hikkoshi.kakaku.com/

→サカイ引越センターのスタッフは、冷蔵庫やドレッサーの拭き掃除をしてくれるなど他社ではやってくれないような配慮があります。さらに、そのような作業を行いながら会話をしてくれる気さくさもあるので、気楽に引越し作業をお願いできますよね。

テキパキと作業を行ってくれるけど、雑談もなく緊迫な空気でちょっと居づらい、なんて引越しは少し嫌ですよね。サカイ引越センターに依頼すれば、明るい雰囲気での作業になるので楽しい引越になるのではないでしょうか。
 

とっても丁寧で感じよかったし、大助かりでした。

(引っ越し作業)
梱包も頼みましたが、割れ物の包装も丁寧でした。ビルの三階から四階への引っ越しでしたが、家具は、引っ越し用マットで包んでくれて、大事に運んでくれました。

(サービス)
見積もりに来てもらい、引っ越しが決まったら、お米1㎏、くれました。

(接客対応)
三人で作業してくれましたが、全員感じよく、テキパキされていました。

(料金)
ネットで調べたら、料金カレンダーがあったので、安い日を選ぶ事ができました。

(総評)
一日目は梱包、二日目は搬入をしてもらいましたが、荷物が多かったので、一人で作業するのを考えたら、とってもリーズナブルだったと思います。大満足だったので、引っ越し予定の話を聞くたびに、この業者さんをお勧めしています。

引用元:https://hikkoshi.kakaku.com/

→引越しは費用がかかるのでなるべく費用を抑えたいと思う方も多いと思います。そんな方は是非一度サカイ引越センターのHPで料金カレンダーを見てみてください!

日によって料金が違い、土日祝はあまり安くなってはいないですが、平日は大幅に値段が下がっている可能性があります

また投稿者さんのように引越しが決まったらお米を1kgもらえるなどのサービスも受けられるかもしれません。このようなちょっとしたサービスを受けられるサカイ引越センターはおすすめしたい業者の1つです。

サカイ引越センターの画像

サカイ引越センター

「まごころ品質」を追求する引越のサカイ

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
【東京】単身者向け引越し業者ランキング!
東京エリアの単身者引越し業者

東京単身者向け引越し業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名東京ムービングアート引越センターケーエー引越センターサカイ引越センターフクフク引越センター
特徴無駄なコストを徹底排除!高品位な引越しを実現「あったらいいな」をつくる引越し業者お客さまの思いに柔軟に対応「まごころ品質」を追求する引越のサカイスタッフ対応が好評な川口の引越業者
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
東京単身者向け引越し業者ランキングはこちら